診察してもらうにも丁寧親切にしてもらいたい、そんな病院の見分け方

>

街コンでの会話を、初心者でも円滑にするためには

初めて参加する時に注意する点

先の項で触れたように「街コン」はとても気軽に参加できるイベントです。
例えば、結婚相談所がセッティングする「お見合い」などではドレスコードが設定されていることが多いのですが、ほとんどの街コンでは、服装に制限はありません。
しかし、様々な方と交流するので、清潔な服装を心がけましょう。
また、街コンはお見合いや合コンなどとは違い、出会いに繋げたい、繋げなければならないというプレッシャーとは無縁のイベントなので、心理的にも「楽しくお話できればいいや」というくらいの、気楽な心構えでいく方が、結果的には良縁に巡り合う確率も高まってくるので、あまり肩肘を張らないで臨みましょう。
ただ、話が盛り上がり、後で話したいとお互いに思った時のために、連絡用のメールアドレスやSNSアカウントなどは用意しておいた方がよいでしょう。

会話をするときに気をつけておくべきこと

「街コン」においてメインで楽しむべきことは、それは参加者との交流、つまり会話です。
開催回数が多かったり、他のイベント経験も豊富な主催団体による街コンであれば、手持ち無沙汰になってしまっていたり、所在無い雰囲気の参加者が、会話の輪に加わってくれるように、スタッフがサポートしてくれたりもするのですが、いつでもそうしたサポートが得られるとは限りません。
それでも会話が苦手であれば、まずは会場を動き回って、自分自身をできるだけ多くの人に見かけてもらいましょう。
また、これはイベントによって異なりますが、自分の趣味やプロフィールなどを書いたメッセージカードをぶら下げていたりすると、特に共通の趣味による街コンであれば、交流の機会も生まれやすくなります。


TOPへ戻る